読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows XP エラー番号:0x8007000E メモリの割り当てを行おうとして、エラーが発生しました。システムのメモリが足りません。

エラー番号:0x8007000E メモリの割り当てを行おうとして、エラーが発生しました。システムのメモリが足りません。

会社の方からOutlook Expressでメールを受信しようとすると、
上記のエラーが表示されて受信ができないとのこと。


タスクマネージャーを開いてメモリの使用量を確認してみると、
受信するタイミングで使用量が大幅に増加していることがわかった。


受信トレイが壊れているのかな〜と予想して
下記手順で対応。

受信トレイの保存先を開き、「受信トレイ.dbx」の名前を「受信トレイ_back.dbx」に変更。

受信トレイ.dbxの場所は受信トレイを右クリックしてプロパティで確認できる。


Outlook Expressを終了して、
「受信トレイ.dbx」の名前を「受信トレイ_back.dbx」に変更。

Outlook Expressを起動。

このとき新しい「受信トレイ.dbx」が自動で作成される。
この状態で受信してみると問題なく受信できるようになった。

「受信トレイ_back.dbx」を閲覧できるようにする。

フォルダの作成で「受信トレイ_back」を追加。


Outlook Expressを再起動。
「受信トレイ_back」をクリックすると、これまでの受信データを確認することができた。