読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c:\WINDOWS\system32\c_932.nlsが壊れたか見つからないため Windows XP が起動しなくなった

c:\WINDOWS\system32\c_932.nlsが壊れて Windows XP が起動しなくなった

会社のマシン(Windows XP)が正常に起動しなくなった。
画面にはC:\WINDOWS\system32\c_932.nlsというファイルが壊れているので、
回復コンソールで修復しろとある。

回復コンソール起動する

Windows XPのインストールディスク(故障したマシンのものでなくてもよい)をCDドライブに挿入し、
CDからBoot(起動)する。
しばらくすると下記のような画面がでるので、Rを入力。


キーボードを選択する画面で、日本語キーボードであれば [ 半角/全角 ] キーを押す。


Windows がインストールされているドライブを選択する画面が表示される。
該当する数字キーを押して [ Enter ] キーを押す。


管理者権限 (Administrator) のパスワードを入力する。パスワードを設定していない場合は、そのまま [ Enter ] キーを押す。

c_932.nlsをコピー

下記のようにして、CD(Dドライブ)からc_932.nl_を解凍してc_932.nlsへ上書きコピーすれば良さそうだったが、なぜかエラーとなる。

C:\WINDOWS>cd \WINDOWS\SYSTEM32
C:\WINDOWS\SYSTEM32>expand D:\i386\c_932.nl_

別のディレクトリで実行するとc_932.nlsが正常に生成されるため、
C:\WINDOWS\SYSTEM32のc_932.nlsにアクセスできなくなっているもよう。

chkdskを実行

しかたないので、chkdskを実行する。

C:\WINDOWS>chkdsk c: /r

chkdskが終わったら再起動。

再度c_932.nlsをコピー

また、回復コンソールを起動してc_932.nlsの上書きを実行すると
コピーすることができた。
再起動するとWindow XPも起動した。